獣医師(菊池亜都子)のプロフィール  東京女子大学を卒業後は、一般企業の会社員や小学生向け学習塾の経営などをしておりました。しかし、獣医師になるという夢を諦めきれず、日本大学生物資源科学部獣医学科に入学し、その頃から犬や猫の問題行動治療の道に進もうと決めていました。  そして、2012年に念願だった獣医師免許を取得した後、東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程に進学し、獣医動物行動学研究室にて犬猫の臨床行動学を学びながら、実際に行動治療にも携わりました。  現在は、東京大学附属動物医療センター行動診療科にて行動治療を担当させていただきながら、往診による行動治療も行っています。  BLISS(ブリス)というクリニック名は、2年前に亡くなった愛犬の名前からとりました。今は黒猫ボンズと白黒猫ビビリンと一緒に暮らしています。

 

★執筆コラム 

 アイペット損害保険会社が運営するwebサイト「ワンペディア」  

  URL : https://wanpedia.com/writer/kikuchi/

 

 株式会社わかさ生活が運営するwebサイト「わんにゃ365」

  URL : https://wannya365.jp/writer/detail/8

 

★監修雑誌

 「ねこのきもち」(ベネッセコーポレーション)

 「いぬのきもち」(ベネッセコーポレーション)